忘年会シーズンのダイエットのコツ

こんにちは。

2019年もあと数週間となりました。

世間では、若者の「忘年会スルー」というのが流行りらしく、

もう忘年会というのも、10年もしたらなくなっちゃうのでしょうか??

わたしは、人に会うのが好きなので、忘年会は好きです。

 

が、しかし、

この季節は、飲み会や食事会が続くと、

体重が増えるのが、悩みの種ではあります。

 

そこで、今日は、

 

「忘年会スペシャル、ダイエットのコツ!」

 

では、さっそく参ります。

居酒屋でのダイエット法です。

 

1.飲み物は、ビールは避けて、ハイボールか、お茶割りにするべし。

ハイボールや、お茶割りの焼酎などは、一番カロリー少な目で、糖質も少ないです。

 

2.唐揚げなどの揚げ物が出てきたら、かならずレモンをかけるべし。

揚げ物には、よくレモンが付いていますが、あれは理にかなっていて、

腸で脂肪吸収を抑える働きがあります。

 

3.枝豆が出てきたら、逃さずに食べるべし。

枝豆は、ビタミンB1が入っていて、脂肪燃焼の促進をします。

タンパク質も、ミネラルも取れて、バランスが悪くなりがちな食事の方は逃さないで!

 

 

とはいえ、

せっかく飲み会に行ったなら、

ダイエットなど気にせずに楽しむのが一番です。

体重が増えてしまったら、数日以内に元の体重に戻すように

食事に気をつけましょう。

そうすれば、12月に何キロも体重が増えた!ということにはならないでしょう。

 

では、今日はこれにて。

 

モアでした。