大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

首コリ

頭痛がして、顔も痛くなる
胸鎖乳突筋の関連痛

今日は頭痛と顔面痛についてです。
以下のようなパターンで痛みが出る人がいます。




ストレスが重なる、または忙しく過ごしている。

首が凝ってくる。特に首の前側が痛い。

放置する。

頭痛がしてくる。

それでも放置する。

顔面が痛い。
 

首から痛みが始まり、ほっておくと顔面が痛みだすというパターンです。


このときに、凝っている筋肉の名前、ご存知でしょうか?
 

『胸鎖乳突筋』
 

です。
 

胸鎖乳突筋は、鎖骨の上の方から、耳の下の首のあたりに伸びる筋肉です。
頭痛の原因になりやすい筋肉で、過緊張が続くと、頭の横や目の周りを含む顔面に痛みが飛びます。(これを関連痛といいます。)
 

マッサージ屋さんでは、首の前側というのはなかなか対処してもらえません。
これは、大切な動脈が通っているセンシティブな部分だからかもしれません。
 

当院では、もちろん安全な方法で、この筋肉(胸鎖乳突筋)をしっかり緩めていきます。
 

一人でも多くの皆さんが、頭痛や顔面痛から解放されると良いですね。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スマホ首急増中
スマホ首
最近来院される患者様で、首こり、肩こり、そしてそれに伴う頭痛にお悩みの方が増えました。

その原因の多くは、デスクワークでの猫背姿勢によるものがありますが、その他にスマートフォンの使用が原因のことがあります。

スマートフォンを見るとき、皆さんはぐっっと首を前に出して見ていないでしょうか。
この首が不自然に前方にいく姿勢では、首そして肩への緊張が増します。

スマートフォンは電車通勤中や自宅で長時間使用する場合が日常的にあります。
筋肉は、一定期間以上緊張しつづけると、「順応性短縮」といってその緊張した状態に慣れてしまいます。
それを長期間継続した場合には、慢性の首こり、肩こり、そして頭痛が現れ、なかなか痛みやコリが取れない状況になります。

当院では、こういった症状の患者様に合わせて、痛みや緊張を取り除くだけでなく、日常生活での猫背になりにくい姿勢やスマートフォンを見るときの注意などの姿勢指導を取り入れています。

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ







 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スマホによる肩こり・頭痛はストレートネックが原因かも
 

 

   皆さん、最近妙に肩が凝りやすい、頭痛が酷い等の症状に
悩まされていませんか?
 デスクワークによる姿勢の悪さも関係しておりますが
最近ではスマートフォンが原因で肩こり・頭痛が
起きている可能性が高くなっております。
 国民の約半分の方がスマホを持っており、皆さんは
一日何時間スマホを観ていますでしょうか?
ゲーム等をしている方は10時間なんてざらでしょうし
仕事をされている方でも、仕事外で2~3時間はスマホを
触る方は多いと思います。
 スマホを触っている体の状態は当然うつむいていますよね。
重い頭を下に向けている体勢を何時間もしていれば
首・肩・背中周りの筋肉は頭を支えるために筋肉が
緊張しています。
 この状態が何年も続けばどうなると思いますか?
そうです!
ストレートネックができあがるのです!
 こうなってしまったら、今まで感じなかった
肩こり・首こり・背中の痛み・頭痛を感じ始め
最悪は寝ても覚めても痛みが取れなくなってしまします。
 何年かけて作り上げたストレートネックは簡単には
矯正されません!
何故?それは体がスマホを行う為にクセ付けされて
しまっているからです。
しかし、ストレートネックは治ります!
生活環境を変え、普段から首・肩・背中周りの
筋肉を緩めるストレッチや体操を行えば
大丈夫ですよ!


=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
寒さと筋肉のこりの関係

肩こり、首こりをお持ちの方は


寒い日などは特にこりがひどく感じるという

経験をお持ちだと思います。

寒いときは肩をすくめたりしますが

この肩をすくめる動作をする筋肉は

以前にもお話ししましたが肩甲挙筋という筋肉で

肩甲骨と頚椎を結ぶ筋肉で

この筋肉が縮む事で肩甲骨が持ち上がります。

肩がすくむという事ですね。

寒さの中で人の体が体温を保つためには

温かい時よりも余計に熱を発生させなければいけません。

その熱源は何でしょうか?

筋肉!です。

筋肉は縮む事で力を発揮します。

この時に熱が発生するのですね。


熱を作り出すために縮む筋肉。

結果、筋肉のこりの出来上がりです。

こりとは意思とは無関係に筋肉が縮んでいる状態ですから。

寒い日はゆっくりとお風呂に入って筋肉を温めて

お風呂上りにはストレッチをして

縮んだ筋肉を伸ばしてあげましょう。



=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚
骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
首こり⑥

首こり対策として

今回は斜角筋ストレッチをご紹介します。

斜角筋は首の骨(頚椎)の側面(横突起)と

肋骨の1番上(第1肋骨)を結ぶ様に付着している筋肉です。

右の斜角筋をストレッチするには

まず頭を左側に倒します。

真横に倒す様にして下さい。

例によって首の筋力を使わず頭の重みを利用します。

次に頭に左手を添えて腕の重みを加えます。

これで完成ですが、この時、右肩が上がらない様に注意してください。

20~30秒を2~3セット行ないます。

次に左右を逆にして左の斜角筋もストレッチします。

胸鎖乳突筋と連動して、こる事が多いので

前述した胸鎖乳突筋ストレッチと合わせて行なうと効果的です。

首の筋肉のストレッチ法をいくつか書きましたが

首は様々な筋肉が合流しながら頭蓋骨に付着しています。

筋肉繊維が様々な方向に複雑に走っているのですね。

ですからストレッチも1方向からだけではなく

多方向から行なわないと効果があまり期待できません。

頭の重みを上手に使い、ねらった筋肉にストレッチをかけていく。

どこの筋肉を伸ばすのか、というイメージと

伸びている感じをつかむのがコツです。

ご紹介した首周りの各ストレッチを参考に

是非練習してみて下さい。


 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ