【自律神経の乱れ、不眠】整体を受けて、仕事が再開できた!

ここに通院される方の、具体的な経過の様子をお伝えしていくシリーズ。

 

今日は、自律神経の乱れと不眠で通院を始めた30代前半の男性のお話です。
この方が初めて来院したときの様子はよく覚えています。
言葉が詰まって、うまくしゃべれない。

手が震えてしまう。
など、不安定な様子がうかがえました。

聞くと、夜もよく眠れない為、薬も飲んでいるとの事。
「整体を受けると、自律神経の副交感神経が優位に立ちます。

 

緊張状態が続いていた人は、ここで整体を受けて、血流を良くして、

リラックスすることを続けることで、段々と良くなりますよ。」
とお伝えしました。
月に数回の通院を続けて、数か月も経った頃でしょうか。
「体調が回復したので、また仕事を再開しました。」
とご報告を受けました。
その頃には、手の震えも、不眠もなく、施術中には、
なんでもない話を楽しんでくれていました。

この方のように、心、そして身体が不安定なとき

整体は、身体も心も整える効果があります。
仕事などで無理が続いている方、
考え事をしすぎて、夜になかなか寝付けない方
是非、当院の整体を受けに来て下さい。
いつでもあなたのご来院をお待ちしております。

自律神経の乱れについて詳しくはこちら

自律神経の乱れ