大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

頭痛

頭痛がして、顔も痛くなる
胸鎖乳突筋の関連痛

今日は頭痛と顔面痛についてです。
以下のようなパターンで痛みが出る人がいます。




ストレスが重なる、または忙しく過ごしている。

首が凝ってくる。特に首の前側が痛い。

放置する。

頭痛がしてくる。

それでも放置する。

顔面が痛い。
 

首から痛みが始まり、ほっておくと顔面が痛みだすというパターンです。


このときに、凝っている筋肉の名前、ご存知でしょうか?
 

『胸鎖乳突筋』
 

です。
 

胸鎖乳突筋は、鎖骨の上の方から、耳の下の首のあたりに伸びる筋肉です。
頭痛の原因になりやすい筋肉で、過緊張が続くと、頭の横や目の周りを含む顔面に痛みが飛びます。(これを関連痛といいます。)
 

マッサージ屋さんでは、首の前側というのはなかなか対処してもらえません。
これは、大切な動脈が通っているセンシティブな部分だからかもしれません。
 

当院では、もちろん安全な方法で、この筋肉(胸鎖乳突筋)をしっかり緩めていきます。
 

一人でも多くの皆さんが、頭痛や顔面痛から解放されると良いですね。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スマホによる肩こり・頭痛はストレートネックが原因かも
 

 

   皆さん、最近妙に肩が凝りやすい、頭痛が酷い等の症状に
悩まされていませんか?
 デスクワークによる姿勢の悪さも関係しておりますが
最近ではスマートフォンが原因で肩こり・頭痛が
起きている可能性が高くなっております。
 国民の約半分の方がスマホを持っており、皆さんは
一日何時間スマホを観ていますでしょうか?
ゲーム等をしている方は10時間なんてざらでしょうし
仕事をされている方でも、仕事外で2~3時間はスマホを
触る方は多いと思います。
 スマホを触っている体の状態は当然うつむいていますよね。
重い頭を下に向けている体勢を何時間もしていれば
首・肩・背中周りの筋肉は頭を支えるために筋肉が
緊張しています。
 この状態が何年も続けばどうなると思いますか?
そうです!
ストレートネックができあがるのです!
 こうなってしまったら、今まで感じなかった
肩こり・首こり・背中の痛み・頭痛を感じ始め
最悪は寝ても覚めても痛みが取れなくなってしまします。
 何年かけて作り上げたストレートネックは簡単には
矯正されません!
何故?それは体がスマホを行う為にクセ付けされて
しまっているからです。
しかし、ストレートネックは治ります!
生活環境を変え、普段から首・肩・背中周りの
筋肉を緩めるストレッチや体操を行えば
大丈夫ですよ!


=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
顎からくる頭痛・肩こり
昨日、私の嫁が頭痛と肩こりが酷いとぼやいていたのですが

私も色々と忙しく、治療もすることもなく夜になってしまったのですが

あまりにも辛そうだったので、首・肩・背中を触れてみると筋緊張が強く

パンパン状態でした。

話しを聞いてみると、口も開かないと言っていたので、顎周りを触れてみると

顎が何となくズレているようでした。

そこで、顎関節にアプローチしてみると「ポコ」と言う音とともに口が開くように

なりました。

しばらくすると頭痛も消失し、肩も幾分楽になったとのこと。


今回の頭痛・肩こりは顎のズレからくる痛みだったんですね。

確かに歯の噛み合わせが悪い方は肩こり・首こり・頭痛・顎関節症に

なりやすいですからね。

現在、頭痛はなくなりましたが、肩の張りはまだ残っているそうです。

それも仕方がありません!!

なんせ、口が開きずらくなってから1週間も放置していたのですから・・・。

私の嫁も我慢強いものです(笑)


=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚
骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
頭痛がひどくて会社を休んでしまわれた患者さまNO.4
 頭痛がひどくて会社を休んでしまわれた患者さま が、4回目の治療にご来院されました。
今週は多少、頭痛があったものの、以前に比べれば全然平気との事。
非常に姿勢を意識しておられるので、体のラインも綺麗になってきております。
しかし、まだ自然体での良い姿勢が取れないので、良い姿勢を保とうと、首・肩・背中・腰にかけて、力が入ってしまい筋緊張を起こしておりました。
今回も全身のバランスを整えつつ筋緊張を緩め、関節の調整を行ないました。
施術後には、簡単な良い姿勢のとりかたを指導して終了。
まだまだ、クセの付いている筋群があるので、しっかり調整していき、頭痛撃退に向け、頑張っていきます。
============東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
========================================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚
骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ



投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
群発頭痛、筋緊張型頭痛、併用の患者さま

最近、群発頭痛、筋緊張型頭痛、併用の患者さまがご来院されました。
頭痛には、片頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛等がありますが、群発頭痛は頭痛の中でも一番酷く痛むと言われています。
今回は、群発頭痛の原因と症状について説明いたします。

群発頭痛を発症するのは、男性が多く女性は男性の3分の1以下といわれています。
群発頭痛の原因と症状での原因はまだまだはっきりわかっていませんが、視床下部に何等かの刺激が加わり、頭部の血管が拡張し、この血管の周りにある神経が刺激されて、激痛が起こるのではないかと言われています。

群発頭痛の原因と症状は発作中は目の後ろあたりにある太い血管が拡張し、その血管の周りの神経が刺激され、目の奥をえぐられるような痛みを引き起こす事が特徴的です。
またこの血管の周りの自律神経は、涙腺の働きや瞳孔の大きさを管理している為に涙が出たり、鼻水が出たり、瞳孔が小さくなるという症状も見られ、4年に1回~半年に1回、頭痛発作が起こる期間があります。

今回、来院された患者さまは3年ぶりの群発頭痛で、左目の奥をえぐられるような痛みで、のたうちまわり、約1時間で治まったそうです。

この期間は”群発期”と呼ばれ連日頭痛を発症する可能性が高くなり、群発期のアルコールの摂取は群発頭痛を誘発するので、群発期にはアルコールの摂取は厳禁です。

患者さまも恐くてお酒が飲めないそうです。

また、群発頭痛は頭痛の中で、一番激しく痛む頭痛で自殺頭痛という別命もあり、あまりの激痛でピストルで打ち抜いてしまい亡くなった方もおられます。

しかし群発期を外れると全く痛みが無くなる事も群発頭痛の症状の特徴です。

群発頭痛の症状をまとめると

①目の奥をえぐられるような痛み
②痛くてじっとしていられない程の激痛
③頭痛がある間涙や鼻水が出たりする
④痛みは連日特定の時間に起こりやすい
⑤痛みは10分~1時間程持続する
⑥その時間が終わったら全く痛みがなくなる
⑦痛くなるのはいつも右か左の決まった片方

今回、来院された患者さまは、群発頭痛、筋緊張型頭痛、併用ですので取り急ぎ筋緊張型頭痛に対して施術させていただきましたが、群発頭痛も何とかしたいものです。

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ