ぎっくり腰・腰痛

みなさまこんにちは。行徳整体院の大澤です。

ぎっくり腰になったらどうすればいいのでしょうか。

 

ぎっくり腰になったら

ぎっくり腰直後は患部を冷やし、

整体院に行くなら翌日以降にしましょう。

また、直後以降はお風呂にゆっくり入るなど、温めると効果的です。

 

基本的にぎっくり腰は痛くても動く、これが大原則です。

鎮痛剤を飲んででも動いた方が結果的に早く治癒します。

 

 

 

諸注意

 

Q コルセットはしていいの?

A 基本、しないほうが良いです。

が、しないと怖い、という恐怖心が発生するならして大丈夫です。

怖さにより筋肉が緊張してしまう場合があるためです。

 

Q 寝る時どうしろとかある?

A 抱き枕などを利用し、横向きで寝ると良いです。

ぎっくり腰の人は、膝を曲げているほうが痛みが少なくあることが多い為です。

 

Q 起きる時どうしろとかある?

A 猫の様に、腰を曲げ伸ばしする体操をすると良いでしょう。

無理のない範囲で行ってください。

身体を動かしてしばらくすると痛みが軽くなるはずです。

その為、朝から少しずつ動かしていこうという意図があります。

 

ただ安静にして寝ていても逆に治りが遅くなってしまいます。

頑張って動いて大丈夫なので、できるだけいつもと同じ生活を送りましょう。

 

大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院

〒272-0133千葉県市川市行徳駅前1-5-1 メゾンドサンク106号