大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

ひざを動かすと痛い「変形性ひざ関節症」
変形性ひざ関節症


ひざの痛みを訴える場合の多くは、動かすと痛い「可動時痛」です。

①歩くと痛む
②走ると痛む
③座ると痛む
④階段を上がると痛む
⑤階段を下りると痛む

といった場合があげられます。

次に朝起きるときなど行動を起こすときに痛む「起動時痛」

さらに静かにしていても痛む「安静時痛」などがあります。

患者さんの痛みの多くは、動くと痛い「可動痛」です。

その多くは、「変形性ひざ関節症」と診断されます。
 

変形性ひざ関節症とは?

変形性膝関節症は、日常のひざの曲げ伸ばしや歩行などでひざの軟骨がすり減り、関節の組織に炎症を起こして痛みが生じる病気です。

加齢からくる場合、運動不足による筋力の低下からくる場合や体質的な場合のほか、ひざを酷使する人にもみられます。



ひざ関節症になりやすい人は?

中高年の人
スポーツ選手
立ち仕事の多い人
肥満の人
運動不足の人
靭帯断裂などの外傷を経験した人

*ひざの酷使と筋力の低下が主な原因です。



どうしたらいい?

太ももの表面にある大腿四頭筋が衰えると、関節を支える力が弱くなって軟骨がすり減ります。
そのため、大腿四頭筋を鍛えれば、予防はもちろん、痛みを軽くしたり、ひざを伸ばす動作をスムーズにします。

また股関節の筋肉をほぐすストレッチや鍛えるトレーニングも、関節を柔軟にして歩行をラクにするためには有効です。

ただし痛みが強い場合や、運動をした結果、痛みが強くなるような場合は運動を控えます。
 

 
=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
骨盤の位置と猫背の関係
猫背の看板

今日は、猫背についてです。

当院では、初めての患者様には、大きな鏡の前で姿勢を確認します。
その際に確認ポイントがいくつかありますが、そのうちの一つが、骨盤の位置です。
 

前後の位置、左右の位置を確認します。
 

体の中心に骨盤があるのが良い姿勢ですが、猫背に悩む方の多くは、骨盤の位置が体の前側にあることが多いです。
 

骨盤が前に傾いてしまうと、背中はバランスをとる為に後ろに傾きます。
そして、肩や首が前に出て、猫背になります。
 

この姿勢をS字姿勢ともいいます。
 

ほとんどの患者様は、一回の施術で骨盤の位置が中心に戻ります。

ただ、長年のクセづけがされているため、またほっておくとまだ元の前側に戻ってしまいます。
 

何度か短いスパンで通院することで、悪い体のクセを直していきます。

猫背が気になる患者様には、施術の他に、猫背矯正の体操を自宅や職場でしてもらいます。

施術+体操の組み合わせで体を良い状態に持っていきます。
 

猫背だから、肩周りだけをぐいぐいする、といったことは当院ではしません。

体全体を整えることが、遠回りなようで一番効果があるからです。
 

猫背でお悩みの方は、是非当院までお越しくださいね。いつでもお待ちしております。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
今日は、膝が痛くてお悩みの皆さんに注目の筋肉をお伝えします。

それは、、、、

「縫工筋」 です!!
 
縫工筋は、細くて長い脚の筋肉で、人体の筋肉で一番長いです。
それが骨盤の横の部分から、膝の内側にかけて、モモを横切るように付いています。
股関節を動かす動作、それから膝を動かす動作のときに作用します。
2つの関節にかかわる筋肉のため、二関節筋と呼ばれます。

日常の動作では、あぐらをかくときやスポーツでは平泳ぎのキックの動作で作用します。

自分でも手の届くところにある筋肉なので、膝が痛いときにはほぐすと良いです。

膝の痛い患者さんに、この筋肉をピンポイントでほぐすと、患者さんは、「痛てーーー!!!」と叫びます。


今日は、縫工筋についてでした。


=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
目の裏側が痛い
後頭下筋群


目の裏側が痛くなり、頭がぼーとすることがありませんか?

この症状は、普段から猫背であごが上がり、頭が後屈している人に多く見られます。

後頭骨と頸椎をつないでいる「後頭下筋群」にトリガーポイントができ、血のめぐりが悪くなっている可能性があります。
 

改善方法は?

背中と後頭部を壁につけて、あごを引きながら後頭部を壁に押し付けて、後頭下筋を伸ばします。

または整体で、頭の後ろの部分のトリガーポイントをケアしましょう。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
健康な食事のヒント『まごはやさしい』
まごはやさしい

皆さんの毎日の食生活はどんな感じでしょうか。
健康的に食べたいけど、忙しくてなかなか難しいという人も多いのではないでしょうか。

健康な食生活を心掛けるにあたり、取り入れてほしい食材があります。

その頭文字をまとめたのが「まごはやさしい」です。
毎日の食事に、「まごはやさしい」を心掛けましょう。

 

「ま⇒豆」

(納豆・大豆・豆腐・あずき・黒豆・油揚げなど)

タンパク質、ミネラルたっぷりです。
 

「ご⇒ごま」

ごまは、老化の原因となる活性酸素を防ぎます。
 

「わ⇒わかめ」

(ひじき・わかめ・のり・昆布・もずくなど)

カルシウムなどのミネラルが豊富です。
 

「や⇒野菜」

(ほうれん草・トマト・白菜・キャベツ・セロリ・もやしなど)

BカロテンやビタミンCが豊富です。
 

「さ⇒さかな」

血液をサラサラに、疲労回復効果もあります。
 

「し⇒しいたけ」

(まいたけ・マッシュルーム・しいたけ・しめじ・エリンギ・なめこなど

ビタミンDや食物繊維が豊富です。
 


「い⇒いも」

(じゃがいも・さつまいも・里芋・山芋など)
炭水化物・糖質やビタミンC・食物繊維が豊富です。
腸内環境を整えてくれます。



 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ



 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
     
4
             
お問い合わせ