大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

整体で体を定期的にケアする

こんにちは!

今日は、整体で体を定期的にケアすることについてお話したいと思います。

整体にはじめてご来院される患者さんは、どこか体が痛いとか姿勢が気になるとかなにかお身体の悩みがあり訪れます。

そして、集中治療をし、しばらくするとほとんどの皆さんは、体の状態が大幅に改善します。


ここで、ひとつ患者さんが選択する分かれ道があります。


「このまま整体に通うのか、通わないのか。」


という問いです。


「痛みももうないし、整体なんていらないよ!」


という方もいるでしょう。

体が良くなった後、運動をしたり、ストレッチしたりと体のメンテナンスをご自身でする方はそれでもいいのかもしれません。

私たちが通院を強制することは、一切ありません。
 

ただ、多くの患者様を診てきた中で、分かるのは、

自分でしっかりと体のメンテナンスの時間を頻繁に取り、体操や運動を自分の力だけでできる人はそーはいない、という事実です。


実際に、しばらく通院を止めていた方が、突然の痛みで再通院することがよくあります。


「じゃあ、治ってないってこと????」


と思いますか?


痛みがなくなり、通院を止めた後も、同じように仕事に行き、または家事をこなし、それぞれの方の生活習慣はあまり変わりません。
その中で、やはり疲労やストレスはまたたまり始めるのです。


例えるとすると、家の掃除です。

大掃除をした後は、一年中家の掃除はしませんか?

そんなことはないですよね。

皆さん、定期的にたまったゴミやホコリを掃除されると思います。


体も同じです。


日々の生活の疲れやストレスを定期的にリセットしていくことで、
掃除の行き届いた家で快適な生活ができる様に、快適な心地よい体で生活してほしいのです。
 

皆さんも痛みが取れたあとのこと、今度ゆっくり考えてみて下さいね。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
腰椎椎間板ヘルニアだから痛いの?

今日は、腰痛の中でも、腰椎椎間板ヘルニアにかかわるお話をします。



先日女性の方から

「1年前から右足にしびれがあります。まっすぐに立っているのが辛いです。最近レントゲンをとったら、ヘルニアだと言われました。」
 

と来院されました。
 

腰椎椎間板ヘルニアでの痛みの方は、足を真っすぐ上げると電気が走るような痛みが足先まで出てきます。
 

今回の女性は、その検査ではまったく痛くなる様子がありませんでした。
 

わたしは、お話しました。
 

「皆さん、ヘルニアと診断されると、不安になるのですが、椎間板ヘルニアがある人でも全く痛くない人も沢山いるんですよ!!」

「今回の足のしびれは、ヘルニアが原因ではないかもしれませんよ。」
 


そう伝えて、下半身の筋肉の緊張度合いを確認しながら、施術しました。
骨盤のバランスも整えました。
 

するとどうでしょう。
 

施術前には、立っているのが不安そうだったのに、すっと安心して立てる様になりました。

数日後に様子をうかがうと、右足のしびれはもうほとんどないそうです。



今日、お伝えしたいのは、椎間板ヘルニアだと診断されたからといって、それが腰痛や足のしびれの原因とは決して限らない!ということです。

とはいえ、自分で判断するのはなかなか難しいと思いますので、一人で悩まずご来院ください。
 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
産後ケアと骨盤矯正

産後のケアで骨盤矯正したい!!

と思われる女性は多いのではないでしょうか。

今日は、産後の骨盤がどういう状態になるのか、説明をします。

 

骨盤というのは、寛骨、仙骨、恥骨とあり、骨盤の前方中央に、「恥骨結合」という場所があります。

恥骨結合は、右と左の骨盤をくっつけていますが、この恥骨結合がずれたりすると痛みが発生します。
 

妊婦さんではない場合には、恥骨結合は、ずれた場合でも3mm~4mm程度です。
 

ただ、出産の場合には、産道を大きくするために、この恥骨結合は、3cm~4cmほど開きます。

出産が終われば、恥骨結合は自然に元の状態に戻ります。
 

恥骨結合は自然と閉じるので、ほとんどの場合、心配要りませんが、骨盤の傾きには注意が必要です。
 

赤ちゃんがお腹にいるときには、お腹が前に出て、腰が反ります。その際、骨盤は前方に傾くクセがつきます。
 

この前方に傾きすぎてしまった骨盤をきちんともとの位置に戻してあげる事がとても大切です。

クセが戻らないままでいると、腰痛や肩こりがなかなか取れない、慢性化するという可能性があります。



尚、当院の産後ケアでは、骨盤矯正だけでなく、育児で酷使した肩や腰をもみほぐし、お母さんたちに少しでもリラックスしていただけるように心掛けています。
 

お子様連れで来られる方もいれば、お子様を預けて来られる方もいます。

事前にご連絡いただければ、貸し切りで施術を受けていただけます。
赤ちゃんが泣いてしまったとしても大丈夫です。ご安心ください。


小さなお子様を連れての外出は、それだけでとても大変だと思います。
でも、施術を受けて、また元気になって楽しく子育てができると良いですね。

皆様のご来院をお待ちしております。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
キレイになっていく女性患者さんたち☆レディースディのお知らせ☆

更年期に差し掛かる年齢の女性で、体のだるさ、腰痛が長い間あり、当院に通院する患者さんがいます。

この患者さんに関しては、治療効果は、比較的早い段階からあり、その後も体のケアに通われています。
 

通院を初めて、数か月もしたころでしょうか、日に日に元気に、前向きになっていく患者さんの話を聞くのが嬉しかったころ、

久しぶりに仕事を再開するとの報告を受けました。


痛みがある生活を長年していた人が、体が良くなり、気持ちも安定してくると、どんどん連鎖のようにプラスの方向に進んでいきます。
 

特に女性の場合には、キレイになっていくことが多いです。
 

当院は、美容系のところではないのですが、体の調子が整ってくると、体調が良くなると同時に、気持ちが明るくなります。

そうすると、美容院で髪を素敵にしたくなったり、おっくうだった外出も楽しくなるので、ショッピングに行きたくなったりします。


血行のよい肌、気持ちの安定した穏やかな笑顔、素敵な髪形に、素敵なファッション


皆さん、見違えるようにキレイになります。


そんな女性の患者さんを診ていると、同じ女性として、本当にうれしくなります。

☆レディースデイ始めました!
 

「女性の皆さんを応援したい!」という思いから、女性限定のキャンペーンを開始致しました。
 

毎週木曜日にご予約いただいた新規の女性患者様に、初検料(3240円)を無料に致します。
*施術料(5400円)は別途掛かります。

痛みのない生活だけでなく、その先の楽しい日常のために、あなたのご来院をお待ちしています。

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ


 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
膝の痛み


当院の院長は、前十字靭帯を過去に損傷したことがあり、ときどき膝が痛くなります。

そんなときは、スタッフの出番です。

膝が痛いときには、いくつかの筋肉の緊張をピンポイント(TPT)でほぐしていきます。

特に関連痛(痛みを飛ばす)が、膝にくる箇所(トリガーポイント)を狙います。


緩める筋肉の例としては、以下が挙げられます。
 

1.外側広筋
2.内側広筋
3.大腿直筋
4.腓腹筋
5.内転筋群
 

今日も、院長相手に上記の筋肉を集中的に緩め、骨盤のバランスも整えて、仕上げに足回りをストレッチしたところ、膝の痛みは大分軽減しました!

院長、いい勉強になります。お大事に。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
   
3
               
お問い合わせ 047-396-6497