大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

マタニティ整体

☆お母さんのエネルギー☆

先日に引き続き、子育て中のお母さんのケアの話です。

お母さんたちと施術中に会話をしていると、子育ての大変さがよく伝わってきます。

そこで今日、お見せしたいのは、この図です。

ジャーン!!!


これは、子育てをしているお母さんが、子供を愛情いっぱいに育てるには、お母さんのケアが重要なことを示している図です。

医師などの専門家のケアや家族のサポートがお母さんにしっかりと行き届き、、そのもらったエネルギーでお母さんは子供に愛情を注ぐことができます。

ここで行う、産前、産後の整体もその一環だとお考え下さい。

お母さんが元気でいれるように、心を込めて、施術しますよー!!

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ


 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
妊娠中のS字カーブ
妊婦さん

妊娠中の悩みといえば、腰痛や肩こりといった痛みが増えてくることです。


その原因は、背骨のS字カーブにあります。

通常、背骨は歩いたときの地面からの衝撃を吸収するために、ゆるやかなS字を描いた形をしています。
 

しかし妊娠によりお腹が前にせり出してくると、重心が前にかかってしまうため、身体は前のめりにならないよう、腰を大きく後ろに反らせてバランスを保とうといます。
 

腰のカーブがきつくなると骨盤が前に傾いてしまいます。すると頭を支えきれず、再びバランスをとるために背骨が後ろに傾きます。
 

こうして、背骨のS字カーブは妊娠前よりきつくなるのです。
 

このほか身体をゆるめるホルモン、リラキシンの作用で産前より関節や靭帯がゆるんでいるため、姿勢が崩れやすくなっているのも、原因のひとつです。
 

腰や肩の筋肉にいつも以上の負荷がかかり、腰痛や肩こりを招くことになります。
 

背骨のS字カーブがきつくなるのは、妊娠している以上、仕方がないことです。

でもトラブルはできるだけケアしたいものですね。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
マタニティ整体とリラキシン
妊婦さん

当院では、妊娠して安定期に入られた女性を対象に、マタニティ整体をご提供しています。
妊娠中は、体はどんどん変化していき、腰痛や肩こりなど、体の不調も出てきやすくなります。


妊娠中に体が痛くなることがありますが、これには「リラキシン」というホルモンが関係しています。

リラキシンは、妊娠3ヶ月目くらいから、分泌されるようになるホルモンです。


リラキシンって何?

リラキシンは、赤ちゃんが産道をきちんと通り抜けられるように、周りの靭帯をゆるめる作用をするホルモンです。骨盤の真ん中にある、恥骨結合を緩めると言われています。



リラキシンが分泌されるとどういった影響があるの?

リラキシンの作用によって、靭帯で支える力が弱くなり、筋肉や関節への負荷が高くなります。

リラキシンは、恥骨結合だけでなく、体中の靭帯をゆるめる作用もあるため、腰、肩など痛みが出やすくなります。

ホルモンの影響だけでなく、お腹がだんだんと大きくなってくると、反り腰になるため、体に負荷が掛かってきます。妊娠中の心配事なんかも体の不調として出てくる場合もあります。



当院では、お母さんの健康を思いながら、お腹の赤ちゃんに配慮しながら、マタニティ整体を実施しています。

是非、当院までお越しください。

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ




 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
安産の心得
 

行徳整体院には、妊婦さんもご来院されるのですが、皆さん口をそろえて言うのは、安産で生みたい!と言われます。
何を隠そう、私の嫁は超超安産で出産しております。
午後16時に破水し、約一時間後に陣痛がきて、18時30分に出産しました。
出産予定日より1週間遅れ、体重は3033gでした。(初産)
なんて早いんでしょう(笑)
では、安産で出産するにはどうしたらよいのか?
これは、正直難しい問題で、骨盤の大きさや、筋力の問題、そして体質であったり、様々なことが関与してくるので、一概にこうすれば必ず安産で生めると言うことではないんですね。
でも、少しでも安産で生める様、心がけることは必要です。
数年前まで、妊娠中は安静にしておいた方がよいという考えが一般的でしたが、現在に至っては、妊娠15週を過ぎた妊婦さんの運動が推奨されるようになっています。

妊婦さんに運動が勧められる理由はいくつかありますが、妊婦さんにとってもっとも重要な効果は安産になりやすい体ができることです。

安産に必要なのは、赤ちゃんをおしだす妊婦さんの筋力、そして産道が広く軟らかであること(股間節の柔軟)です。

赤ちゃんを押し出す為に必要な腹筋や、股間節周りを柔らかくして、骨盤を開き易くしてあげることを心がけてください。

腹筋が弱いと、いきむ力が弱くなり、難産になるケースもあります。

腹筋を鍛える際は、筋肉トレーニング等の激しい運動を避けるようにして下さい。激しい運動は逆効果で、出血を起こしてしまうこともありますから。

適度な運動やストレッチで安産で出産できるよう頑張りましょう!

因みに私の嫁が妊婦の時、週末はお出かけして、歩かせていましたね。
ストレス解消・体のリフレッシュもかねてなんですが、どうしても一人の時は外出をさけてしまう傾向があり「転んでしまって大変なことになったら」「もし、破水してしまったら」など考えてしまいますよね。
しかし、夫婦で外出すれば、その不安も解消されますし、適度な運動もできますから、是非、ご主人を使って、どんどん動いて下さいね。

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚
骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ