大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

睡眠中によだれが出る人

睡眠中によだれが出る人
 

皆さんは睡眠中によだれが出ますか?

よだれが出る方は、睡眠中に鼻で呼吸するべきなのに、口で呼吸している証拠です。

口を開けて呼吸していると、口の中が乾いてしまい、それを補うためによだれが

分泌されてしまうのですね。

口で呼吸してしまうと、細菌が繁殖しやすくなり口臭が強くなりますし

免疫力が低下して風邪を引きやすくなり、さまざまなデメリットをもたらします。

また、口呼吸の人にはいびきが激しい人が多かったり

ひどい場合は睡眠時無呼吸症候群になったりと、口呼吸には健康面でも

悪いことだらけなのです。

ではよだれがよく出てしまう人が、どうやったら口呼吸ではなく鼻呼吸に

変えられるのでしょうか? 

まずおすすめしたいのがガムを噛んだり、食事のときによく噛むことを習慣づけることで

口のまわりの筋肉を鍛えてあげることが良いのです。

また、枕の高さが高すぎると気道が狭くなり鼻呼吸がしづらいため

自然と口呼吸に頼ってしまうので、枕の高さもチェックしましょうね。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚
骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ