大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

肩甲骨

天使の羽

 
行徳整体院にご来院されている患者さまから、背中に

「天使の羽」を作りたいと言われたので、今回は肩甲骨

について書きたいとおもいます。

肩こりが、背中の上部(肩甲骨の内側)に感じる場合が

あります。

しかし、普段は背中の上部に違和感は無く、顔の向きを

変えた時にだけ、背中の上部に張りなどの違和感があ

るという人もいます。

この時多くは、背中の筋肉が緊張状態である可能性があり、この緊張が解消されると、背中が楽

になると共に首スジの肩こりも改善されるケースもあります。

また、背中の上部に問題が出やすいタイプは、肩甲骨 の運動不足の状態にある人なんですよ。

肩甲骨の周りには、頭や背骨、腕などをつなぐ筋肉が数種類あります。

デスクワークなどでいつも同じ姿勢をとっていると、これらの筋肉を動かす機会が減るため、血流

が悪くなります。

背スジを伸ばす働きが低下し、猫背になりやすいのもこのタイプに多いのです。

それでは肩甲骨ちゃんと動いてるか、その傾向を調べてみましょう!
 

  • 座る時に背スジを伸ばそうとすると、背骨付近に痛みが出る。

  • パソコンを使用していると、頭の重みを感じ、画面を見る姿勢がつらくなる。

  • 気がつくと、背が丸くなっていて、猫背姿勢が以前よりも目立つように感じる。

  • 両手を上に挙げて、バンザイ姿勢の伸びをしようとするが、腕や胸がつっぱり、伸びを    しづらい。
     
  • 高い位置にある物を取ろうとするが、思うように腕が挙がらない時がある。

  • デスクワークや赤ちゃんを抱くなど、両肩の位置が体よりも前方にある姿勢をとりやすい。

    上記に当てはまる方は、肩甲骨周りの筋肉が緊張していますよ。

あっ!!忘れておりました。

「天使の羽」の作り方を!!

要するに、肩甲骨周りの筋肉が緊張していると出ないんですね。

ですから、肩甲骨周りのストレッチをしていくと肩甲骨の可動域があがり「天使の羽」がで易くなる

んですよ。

Aさん!!

次回ご来院の時に「天使の羽」を作る為のストレッチ&体操をお教えしますね。

ご期待あれ!!


=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚
骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 | PermaLink | コメント(2) | トラックバック(0)
お問い合わせ