大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

自律神経の乱れと食事
 自律神経は、なぜ乱れてしまうのか?


仕事が忙しい、ストレスが多いなどが原因と指摘されることの多い、自律神経の乱れや失調症ですが、

食事の改善で、自律神経が整うことは、あまり知られていないのかもしれません。



自律神経が乱れる原因は、簡単にまとめると、次の3つに集約できます。


*糖質中心の食事
*腸内環境が乱れる食事
*栄養素が不足する食事


この3つがそろうと、人の自律神経は不安定になり、バランスを欠いたものになりやすいです。


逆に言えば、自律神経のバランスが崩れている人は食事を改善することで、自律神経も整い
心の問題も多くが解決します。


疲れているときに、甘いものを食べると落ち着く事はないでしょうか?

これは、甘い食べ物で、血糖値が急上昇するためです。


しかし、食べ物や飲み物で血糖値を上げる事を繰り返していると

自律神経の乱れは深刻になってしまいます。



糖質を制限することで、血糖値を安定させ、自律神経を整えることができます。


参照:「この食事で自律神経は整う」著者:溝口 徹
投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2019年4月11日 19:05) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ 047-396-6497