大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

こんにちは。

今日は、痛みに関する考え方のクセについてです。

クライアントさんを診ていて、よくあることのひとつに

確実に痛い度合いや頻度が減っているのに

「まだ少し、痛い」

「この動作のときは、痛みがでる!!」

「全然良くなっている気がしない。。」


と痛みに対する執着のような様子を見せることです。


長い期間、痛みと付き合ってきた人は、

痛いということに意識を向けることに慣れ親しんでいます。

 

美味しいごはんのことよりも、痛いことが気になり、

なにか楽しいイベントがあっても、「痛くなったらどうしよう。。」

とそちらに意識が行きます。

これは、脳みそに、痛みに関する太い回路ができてしまっているからです。


もういいじゃないですか。

痛いことなんて。

そんなことより、歩けるし、肩も上がるし、

人生楽しんでしまおうよ!!!

と私は思います。

行徳整体院、モアでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
行徳整体院は、東西線、行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚
骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
HP: http://www.gyoutoku-seitai.jp/
Tel: 047-396-6497

 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2018年7月20日 15:41) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ 047-396-6497