大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

膝の痛み


当院の院長は、前十字靭帯を過去に損傷したことがあり、ときどき膝が痛くなります。

そんなときは、スタッフの出番です。

膝が痛いときには、いくつかの筋肉の緊張をピンポイント(TPT)でほぐしていきます。

特に関連痛(痛みを飛ばす)が、膝にくる箇所(トリガーポイント)を狙います。


緩める筋肉の例としては、以下が挙げられます。
 

1.外側広筋
2.内側広筋
3.大腿直筋
4.腓腹筋
5.内転筋群
 

今日も、院長相手に上記の筋肉を集中的に緩め、骨盤のバランスも整えて、仕上げに足回りをストレッチしたところ、膝の痛みは大分軽減しました!

院長、いい勉強になります。お大事に。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2018年1月18日 16:10) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ