大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

足底筋膜炎~足の裏が痛い!~

今日は、足の裏が痛くなる足底筋膜炎についてです。

ジョギングなどをする人に多い症状が、この足底筋膜炎です。
ある日突然、足の裏が痛くて痛くて、歩くのもびっこを引く状況になってしまいます。

そんなとき、どうしたらいいでしょうか?

足の裏が痛いときは、緩めてほしい筋肉があります。それが
 

『腓腹筋』
 

です。
つまり、ふくらはぎです。

足の裏には、足首を動かすために、ふくらはぎから筋肉が足裏にかけて伸びています。
ジョギングなどで負荷がかかった場合に、ふくらはぎの筋肉の緊張しつづけ足裏が痛くなります。
 

また足裏を直接マッサージする場合には、ゴルフボールなどを使って、コロコロさせると良いです。
 

そして、ふくらはぎの緊張を体の中から取るには、カリウムカルシウムなどのミネラルを取ります。
カリウムは、バナナに多く含まれています。食事でまかないきれない場合には、サプリメントも上手に利用しましょう。

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2018年1月11日 12:20) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ