大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

自律神経の乱れからくる症状

今日は自律神経の乱れからくる症状についてお話したいと思います。
 

体ががくがく震えてしまう。
全身あちこちツってしまう。
夜なかなか眠れないし、眠りが浅い。
休んでも、だるさが取れない。
手足がしびれる。
 

上記にあげた症状は、実際に当院に通院している自律神経が乱れ気味の患者さんの症状の一例です。

これらの症状は整体で、大きく改善していくことが多いです。
 

なぜ整体で自律神経が整うのでしょうか?

自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、ほとんどの患者さんは、戦闘モードである交換神経が優位に立ち過ぎてしまい、バランスを崩しています。

夜になっても副交感神経に切り替わらず、ずーと戦闘モード・・・・。

整体を受けると、だんだんと全身の血液循環が良くなります。それと同時に今まで切り替わりづらかった副交感神経(リラックスモード)に施術中に切り替わります。

中には寝てしまわれる方もいます。

たった一時間でも、しっかりと副交感神経を優位にする、体の力を抜く状態を意識的に作っています。

通院し、これを繰り返すことで、体がモードの切り替えを思い出すかのように、



夜眠りやすくなった。
疲れにくくなった。
手足のしびれがなくなった。
 

と患者さんご自身が変化に気づいて、伝えてくれます。

体のケアに遅すぎるということはありません。しっかりケアしていきましょう。

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ


 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2017年6月29日 15:08) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ