大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

疲れやすい体と食事の関係

皆さん、こんにちは。今日は体の疲れやすさと食事についてです。
 

動いても動いても元気な体、
休んでも休んでも疲れが取れない体、
 

一体なにが違うのでしょうか。
もちろん体の状態、心の状態、日々の忙しさ、たくさんの要素が関係しますが、
今日注目するのは「食事」です。
 

忙しい皆さん、こんな食事になっていませんか?
 

「疲れたから、甘いスイーツでエネルギーチャージ!」
「今日は腹ペコだからお昼はパスタだ!」
「自炊なんて面倒だから、今晩はカップラーメン!」
「小腹が空いたから、ポテトチップス!」
 

上記のようなスタイルの食事は、糖質が多いのは一目瞭然ですね。
いわゆるジャンクフードを食べ続けると体は疲れやすくなります。
砂糖が沢山入った食事もカルシウムとビタミンB1を体から奪い、疲れやすい体が出来上がります。
 

困ったことに、上記のような食べ物は、依存性もあり、食べれば食べるほどもっと欲しくなります。
 

勇気と決意を持って、上記のようなジャンクフードを断ち切ってみましょう。
まったく食べるなとは言いません。食事は楽しみの一つでもあります。
でももし日常的に毎日のように乱れた食生活の方は、なにか一つでもいいです、悪い食習慣を止めてみて下さい。
 

きっと体に変化が訪れますよ!

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2017年5月15日 19:03) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ