大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

頭痛がして、顔も痛くなる

今日は頭痛と顔面痛についてです。
以下のようなパターンで痛みが出る人がいます。




ストレスが重なる、または忙しく過ごしている。

首が凝ってくる。特に首の前側が痛い。

放置する。

頭痛がしてくる。

それでも放置する。

顔面が痛い。
 

首から痛みが始まり、ほっておくと顔面が痛みだすというパターンです。


このときに、凝っている筋肉の名前、ご存知でしょうか?
 

『胸鎖乳突筋』
 

です。
 

胸鎖乳突筋は、鎖骨の上の方から、耳の下の首のあたりに伸びる筋肉です。
頭痛の原因になりやすい筋肉で、過緊張が続くと、頭の横や目の周りを含む顔面に痛みが飛びます。(これを関連痛といいます。)
 

マッサージ屋さんでは、首の前側というのはなかなか対処してもらえません。
これは、大切な動脈が通っているセンシティブな部分だからかもしれません。
 

当院では、もちろん安全な方法で、この筋肉(胸鎖乳突筋)をしっかり緩めていきます。
 

一人でも多くの皆さんが、頭痛や顔面痛から解放されると良いですね。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩3分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2016年12月 9日 12:56) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ