大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

骨盤のゆがみ③

骨盤をゆがませる生活習慣とは?

骨盤は、日頃の体のクセや生活習慣の中でゆがんでいきます。
みなさんも、日常的に骨盤をゆがませるような行動や姿勢をしていないか
是非、確認してみて下さい。

3-1.姿勢が悪い


○横座り(右OR左側に座ってしまう)
○いつも同じ側に脚を組んでしまう
○どちらかの片足に重心をかけて立ってしまう
○仕事などで体をねじったり、まっすぐ前を見ない姿勢が多い
この様な姿勢を続けていると、体が傾き、骨盤も歪んでしまいます。

3-2.筋肉量の低下

骨盤まわりには骨盤を支えてくれる多くの筋肉があり
運動不足で筋力が低下してしまうと骨盤を筋肉で支えきれなくなり
骨盤が歪んでいきます。
さらに、筋力の低下で内臓が下がってしまい
ぽっこりお腹が出るのも原因です。

3-3.バッグを同じ側の手で持つ

荷物を、いつも同じ側で持っていると
右肩や左肩のどちらかが下がった状態で歩くこととなり
体の重心が片側になり骨盤も歪んでしまいます。

3-4.出産

出産時に骨盤の(恥骨結合)が開き、骨盤がゆるんだ状態になり
出産後、骨盤が安定するまで1~1.5ヶ月ほどかかり
ちょっとした体の動きや姿勢によって
骨盤が歪みやすくなります。

 

このように、自分では気づかない姿勢や動作は無意識に行っており
気づいたら骨盤がゆがんでいたって事は多いんですよ!

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2015年12月18日 11:51) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ 047-396-6497