大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

姿勢と脊柱

皆さんは、自分の姿勢が普段どんな風なのか気にされたことはありますか?

鏡の前に立っても、なかなか自分では分かりにくいかもしれません。

当院では、初めての患者様は、大きな鏡の前で立ってもらい、全身のバランスを確認します。




身体の重心は、脊柱よりかなり前方の骨盤部にあります。
また、腕と肩の構造は胸鎖関節という唯一の関節で骨格に付着しています。

上記のことから、前方への強い引っ張り力に対して、脊柱とそれに付着する筋肉が、姿勢を維持するために頑張っています。

目の位置、肩および腕の構造のため、実質的にヒトが行うすべての作用は、頭、腕、および体幹を前方、下方、内側へ動かします。

このような作用の中、均衡を保つために脊柱の筋肉が仕事をします。

 

悪い姿勢とは何でしょうか?

 

頭が矢状正中線より前
肩が内側に回旋
前肋間筋と腹筋が常習的に短縮
 

上記のような姿勢では、脊柱と後頸部に過大な緊張を与え、結果としてコリが発生します。


姿勢の問題を矯正することで、過緊張を解消することが容易となります。

一緒に姿勢矯正、がんばりましょう。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ
 

 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2015年9月10日 15:28) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ 047-396-6497