大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

前脛骨筋

前脛骨筋は、膝下から足首にかけて、足の前側にある筋肉です。膝下から足首にかけては、骨が2本になっています。それが、脛骨(けいこつ)と腓骨(ひこつ)です。脛(けい)骨が太く、腓(ひ)骨は細いです。

前脛骨筋は、ランニングにおいて、地面に足を着くときにつま先を持ち上げる動作で使用します。そのため、マラソンをすると必ず負担がかかる筋肉です。

歩いていて、よくつまづいてしまう人は、前脛骨筋に問題がある場合があります。
また、足のむくむ人も疲れやすい筋肉です。

起始は、脛骨の外側面です。
停止は、足の骨である楔状骨、第一中足骨底です。

足の背屈、内反の動作に働きます。


 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

 

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2015年6月11日 16:39) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ 047-396-6497