大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院
HOME>健康ブログ

健康ブログ

肩こりの原因となる筋肉-肩甲挙筋

首と肩の痛みとコリの最も一般的な部位は僧帽筋ですが、その次は、「肩甲挙筋」という筋肉です。

肩甲挙筋は、頸椎C1~C4の横突起から肩甲骨の上角、内側縁上部1/3にかけてある筋肉です。

重いリュックサックを持つなどすると最も負荷のかかる筋肉の一つで、肩をすくめ挙げる動作に関与しています。スポーツでは、床からバーベルを引き上げる動作などに大きく貢献します。

僧帽筋と比べ小さく、負荷がかかりやすい筋肉です。

しっかりほぐして、肩こりをなくしていきましょう。

 

=====================
東西線 行徳駅から徒歩2分
南行徳 妙典 原木中山 江戸川区からも来院
行徳整体院
============================
千葉県市川市行徳の整体・カイロプラクティック【行徳整体院】です
肩こり 腰痛 ぎっくり腰 寝違え 手足のしびれ 冷え性 O脚

骨盤矯正 坐骨神経痛 頭痛などでお悩みの方は【行徳整体院】へ

投稿者 大川カイロプラクティックセンター 行徳整体院 (2015年4月30日 15:02) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ 047-396-6497